Wedding Report&Case

Wedding Report&Case

スキー場のゲレンデとロッジでカジュアルなガーデン挙式

PLAN
コンセプトウエディング

  • Y&K様ご夫婦
  • 札幌市 ばんけいスキー場

ドレスコードはカジュアルな服装☆

札幌市内から車で約30分。
札幌にあるスキー場のゲレンデとロッジでの結婚式。
挙式はスキー場のゲレンデにてガーデン挙式。
ゲストにはスニーカーやカジュアルな服装をドレスコード。フラワーシャワーの代わりにシャボン玉でお二人を祝福するゲストもいらっしゃいました。

おふたりのアイデア満載のウェイティングルーム

パーティー開始前のウェイティングルームではゲストが待ちくたびれないよう懐かしのテーブルゲームでゲストに待ち時間を満喫してもらいました。
みなさん子供のころに返ったように楽しんでいました。
コーディネートのタイトルは「アメリカンカジュアル」
ブリキのおもちゃ、ブリキ看板でアメリカンな雰囲気に演出しました。

夏らしいパーティにステキな演出

パーティーでは夏らしくケーキカットではなくスイカカットや
ドレスコードが最もステキなゲストにランウェイを歩いてもらうなどの演出で会場は盛り上がりました。
当日撮影しパーティー終盤で流したエンディングシネマは新郎新婦やゲストがその楽しい時間を振り返り涙するシーンも。

voice

カジュアルな結婚式がやりたくて、でもどこでやれるのかわからなくて…

もともと固い結婚式はしたくないなと思っていたんです。
でも、固くないカジュアルな結婚式ってどこでやるの?誰に聞いたら良いのかわからない…。

某結婚情報誌を読んでみるものの、なんか、ピンと来なくって。

そう悩んでいた所、たまたま主人が主人とアースウエディングさんとの共通の知り合いに会う機会があって、アースウエディングさんを紹介してもらえることになりました。

その後初対面!初めてお会いした時からわくわくするアイデアばかりが飛び交っちゃって・・・だから私達は他の結婚式場と迷うことなくアースウエディングさんに決定!

それから4ヵ月後に挙式を迎えることになりました。

 

どんなコンセプトにするかは、アースウエディングさんが導いてくれた

こんな雰囲気にしたい、こんなことがしたい、という事を大まかに伝えると、アースウエディングさんは次から次へといろいろなことを提案してくださって、それによって少しずつわたしたちのやりたいことも定まってきました。

わたしたちとの会話の中からヒントを見つけて、こんなのはどうかな?こんなのはどうかな?と、どんなコンセプトの結婚式にするかを導いてくださるんです。
アメリカンカジュアルな雰囲気の結婚式が実現したのはアースウエディングさんの提案あってのことでした。

 

コンセプトが決まると、アイデアがどんどん出てきて準備がより楽しく

コンセプトが定まると、自分たちの中でも何がやりたいかが具体的に見えてきて、それを考えたりアイテムを購入したり、と、準備がより楽しくなりました。
結婚式は準備が大変と言いますが、私たちの場合、準備は全然大変ではありませんでした。それよりも、アースウエディングさんから出された宿題が締切にいつも間に合わなくて、その言い訳を考えることが大変でしたね(笑)

 

アースウエディングさんのセンスが光った会場コーディネート

 

当日驚いたのは会場コーディネート!すごく可愛い飾り付け!ガーランドや風船やら本当にかわいかったです。アースウエディングの巣河さん、中村さん、おふたりのセンスの良さが表れていました。

 

やりたいこといっぱい詰め込んだパーティに

スイカカット&スイカの種飛ばし

夏だし夏らしいことをしたくてケーキカットならぬ、スイカカットをしました。
あとは夏しかできない催しものみたいのをしたくてテラスでスイカの種飛ばしをしました。
スイカカットで切ったスイカを食べてもらって、種をピューッと飛ばすんですけど、何メートル飛んだかを勝負!意外と女性も頑張ってくれました。

 

コーラの一気飲み

あとはコーラの一気飲み。
やじが飛んだりしていい感じでした!
ストローが細すぎてコーラがなかなか飲めなくてどうなることかと思いましたが逆にいい絵が撮れました(笑)

 

 

ベストドレッサー賞

それからドレスコードを招待状で案内したのですが、当日に男性と女性で1名ずつ、ベストドレッサー賞を決めました。

いろいろなやりたいことを詰め込んだ楽しい結婚式になりました。

いつ写真を見返しても、皆いい顔をしていてくれて嬉しい気持ちになります。

“待ち時間でさえも楽しんでいただきたい”そんな思いから生まれたアイデア

結婚式が始まる前って、待っている間、手持ち無沙汰だったりすることが多くないですか?

だからこそ、待ち時間に待っている間にゲストの方が楽しめる何かが欲しいと思って、ちっちゃいテーブルゲームやブリキのおもちゃなど、コンセプトにあったテイストのものを購入したのですが、とても評判がよくて、ゲストの方たちの評判も良かったようです。

 

アースウエディングさんのプロデュースはもちろん、会場のばんけいもめちゃくちゃ良かった!

アースウエディングさんのプロデュースが良かったのはもちろんなのですが、ばんけい自体も本当によかったですね。ばんけいのスタッフさんも良かったし、食べ物の評判もすごく良かったし、スミノフが飲み放題だったし(笑)普通の結婚式ではスミノフ飲み放題じゃないですからね(笑)

自分も料理やお酒をもっと楽しみたかったな〜ってくらい評判がよかったです。今度は参加する側で!それくらいゲストの皆さんが楽しそうだったので、会場をばんけいにして良かったと思いました。

親族も私たちも盤渓=スキー場のイメージが強かったけれど

親族はばんけいで挙式すると言ったらやっぱり驚いていましたけどね。ばんけいで結婚式するよ、と言ったら「?むむむ??」ってかんじで必ず聞き返されるんです(笑)「ん?スキー場?んん??」みたいな感じで(笑)

最初は驚いていても、最終的にはかなり良かったみたいです。

私たちもばんけいに対しては冬のイメージが強かったけれど下見した夏の盤渓もすごくきれいで雰囲気があって良かったんですよね。

ゲストからの評判について

「今までで1番良かった」をいただけたことに感動

「いろいろな結婚式に出たけれど、今までで1番良かったよ」と、ゲストの皆様からはたくさんのお褒めの言葉をいただきました。

友人の結婚式の参考にもしてもらえた

そういえば私たちの結婚式の後、あれ?自分たちの結婚式と雰囲気が似ているな、という結婚式があったのですが、やっぱりその友人からは「ちょっと参考にさせてもらったわ〜」と言われました。
自分たちの結婚式を参考にしてもらえるってうれしいですよね。良かったって証拠ですもんね。

私の写真を見てアースウエディングさんを紹介して欲しいと言われた

私の友人からは、「感動もしたけど、すごく楽しかった」と言ってもらえました。

それから結婚式後、facebookで結婚式の画像をアップしたら「どこで挙げたの?」と友人が興味を持ってくれ、「いくら位でできるの?自由にやれる?」など質問されたのでアースウエディングさんのことを紹介しました。もちろん、「好き勝手やり放題だよ!」と教えてあげました(笑)

その後友人もアースウエディングさんに行き、ばんけいで結婚式あげたんですよね。

 

楽しかった結婚式もフィナーレに・・涙が止まらない

楽しかった結婚式でしたが、両親への花束贈呈の時に感極まってしまってそれからはダラダラと泣いてしまいました・・・

私が手紙を読んでいる時に隣から「クスクス」聞こえてきて、笑ってる!?!?と思って隣をみたら泣いていて(笑)その涙をみて私の友人はもらい泣きしてしまったみたいでした。

その後最後までずっと主人は泣いていましたね。エンディングムービーの時もまだ泣いていました(笑)

 

やりたいこと、全部やりきれた結婚式になりました

やり残したことと言ったら当日の料理を食べ損なったことだけ・・かな。


あとはもう、やりたいこと全部やりきりました!大満足の結婚式になりました!

 

 

 

今結婚式をお考えの方に伝えたい・・・「アースさんなら何でも叶う!」

アースウエディングさんで結婚式をすれば「本当に」何でも出来ます!
すごくアットホームでウエルカムな感じなので、緊張することもなくどんなことでも相談できるのは他と違う点だと思いますね。
あと、私たちがちょっと実現が難しそうなことをやりたい!と言っても一切反対することなく出来る方法を一生懸命考え、提案してくださる、とにかく親身になって考えてくださる、その姿勢がさすがプロだなと思いましたし、人としても凄いなと思いました。

また、予算の相談もさせてもらいましたが、結婚式にかかった費用の面でも他の人と比べたら全然違うと思います。

 

他の人とちょっと違った結婚式がしたいなら絶対オススメ!

特段、やりたいことは決まっていなかった私たちなのですが、話していくうちに決まってくる、アースウエディングさんの一言一言で出来上がってくる、それがアースウエディングさんの凄い所だと思います。さすが「ウエディングプロデュースの専門家」って感じですね。

普通の所だと式場側がやりやすいベタなパターンになってしまうであろう所を、型にはまらない斬新なアイデアをいろいろ考え、出してくれるのでオリジナリティ溢れる結婚式になったのだと思います。ホテルではできない、通常の結婚式場ではできない、そんな結婚式ができたと思います。

すみません。言葉が出てこなくてあれなんですけど(笑)

本当に良い、すっごく良い結婚式がアースウエディングさんだからこそできた、ということを今結婚式をお考えの方に伝えたいです。

「他の人と違う結婚式がしたい」と思っている方にはもちろん、「他の人と違った結婚式にしたいけれど具体的に何がしたいかはわからない」といった方にも自信を持っておすすめします!

私たちがそうだったから。そして、それで実現できましたからね。

アースウエディングさん、本当に本当にありがとうございました!

 


AsWEDDINGからおふたりへ

昔担当させていただいた方からのご紹介で、出会えたおふたり

とても爽やかで、優しく新婦を包み込むような雰囲気を持った新郎さんと、いつもニコニコして柔らかい雰囲気の新婦さん。
私たちAsWEDDINGのふたりがホテル(ホテルウエディング)に勤務していたときに担当させて頂いた奥様からご紹介頂き、お二人に出会う事が出来ました。
最初お会いした時は緊張されている様子でしたが、4人で共通の知人の話をしているうちに、だんだんと打ちとけていくことが出来、大変楽しい初回打ち合わせとなりました。

 

雑誌にも載っていないような新しいスタイルの結婚式をご提案

お二人ともどのような結婚式のスタイルにしようか悩み、色々な雑誌で調べていたようですが、雑誌に載っていないような新しくてカジュアルなスタイルの結婚式をご紹介させていただきました。

カジュアルな結婚式を行うメリットはもちろん、デメリットまでしっかりご説明させていただくと、「それであればやりたい!」と気持ちにスイッチが入ったようで、そこからはどんどん準備が進んでいきましたね。

新郎さんはウェイティングルームの昔ながらのゲームを買うのが楽しくなってしまったようで、いっぱいいっぱい購入していました(笑)それが準備している中で一番楽しそうでした。

 

当日は快晴、笑いの絶えない明るいお式に

当日は快晴!

ガーデンウェディングをやるのに、最高のお天気になりました!

挙式では友人が髭眼鏡を付けて牧師をしてくれて、笑いが絶えない式になりました。

ゲストの皆様には事前にドレスコードをお知らせしていたので、みんなで同じコーディネートしてきているグループもあり統一感ある会場になりました。

 

パーティで行ったゲームも大盛況

パーティー中盤にはテラスでゲーム大会!

夏ならではの「スイカ種飛ばし」を始め、大人になってからやっていないゲームを取り入れることでゲストは子どもに戻ったかのように本気モードに!

男性も女性も気合をいれて参加してくれましたね。

 

涙、涙の、両親へのお手紙

パーティー終盤には新婦さんからの両親への手紙。

涙を流しながら手紙を読む新婦さん、隣では大泣きする新郎さん!

両親と抱き合うシーンでは私たちも泣かされました。

本当におふたりの優しさが詰まった結婚式になりましたね。

 

おふたりだからこそできた結婚式でした

お茶目なところもあるお二人ですが、しっかりゲストの皆様のことを考え、しっかりと準備する。

それが出来るお二人なので、あたたかく優しさが詰まった結婚式になりましたね!

また、お二人とつながるきっかけをくれた担当させて頂いた友人(奥様)にもとても感謝しています。

大切なお子様も産まれて、益々素敵になっていくお二人。

いつまでもそのままでいて下さいね。

 

末永くお幸せに...♡


AsWEDDINGからのお知らせ&ブライダルフェア情報

SNS

  • instagram

    instagram

  • facebook

    facebook

  • twitter

    twitter

  • アメブロ

    アメブロ

contact

contact

まずはお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 011-200-0742011-200-0742
  • お問い合わせフォーム